【マスターピース】バッグ、リュック、財布を通販で買うならココ!

バッグは女性だけが好きなものではなく男性でもバッグラブは多数

 

今現在会社員をしている私は以前バッグ店での販売員を店長として従事しておりました。

 

テナント撤退から辞めざるを得なかったのですが今でも時折バッグ屋で販売をしたい、もっとバッグに触れたいと思っています。

 

私はLIN-KUというドメスティックブランド(日本のブランドですね)バッグブランドの40,000円近くしたバッグを今現在愛用しています。と言ってももう使い始めて7年は経ちました。

 

革の味の良さが出ており、色は暗めのブラウンですがこれがまた色の良さだけではなく、汚れも目立ちにくい色なんですね。帆布であれば汚れ、傷などはそのまんまの表現で傷となるわけですが、レザーは違います。使い込んだ味、価格もキャンパス地とは違って当然なのです。

 

バッグの種類で言えば、ブリーフケースというカテゴリになりますが、

 

A4ファイルが入り、全面に両サイドに分かれた2つのビッグポケットにスマートフォンや二つ折り財布などが収容化で、それが2つなわけです。背面にもA4クリアファイル等の幅は小さいですが十分に使えるポケットもあり、バッグの中身も中で仕切りがしてある高性能。外面だけでいうと全てオールレザーで抜群の見た目とブリーフケースである為手持ち、いわゆるトート的に持つわけですが、2WAYのショルダーとしても使えますのでこんな事から使用年数が長いわけです。

 

私は旅行に行くことがあまりない現状ですが、ボストンバッグ等は安物で質もあまり良くないバッグしか所持して無い為、また、LIN-KUブランドか、または他所である程度の価格帯、そうですね、5万円から10万円ぐらいの予算でボストンを買いたいですね。イルビゾンテなども気になっている所ですが、しっかりと、お金を貯蓄しようとボーナス前ではありますが、節約を考えています、バッグのための。